部活Tシャツを作ってチーム力UP!~カタログを使って簡単注文~

メンバーみんなで揃える部活Tシャツ。今はとても簡単に作ることが出来ます。デザインが出来なくても心配ありません!Tシャツカタログで選ぶことも可能ですよ。さらに学生ならではのキャンペーンを利用してお得に作成しちゃいましょう!

チームの団結力UP!部活Tシャツの作り方

 

部活のメンバーでお揃いのTシャツがあると、かっこいいし見た目も華やかになりますよね!今はネットで簡単に注文出来ることもあり、オリジナルTシャツ業者がたくさんあります。なので、手頃な値段で部活Tシャツを作ることが出来るんです!さらに、Tシャツカタログを注文して取り寄せしたり、もちろんパソコンでカタログをみることも出来るので、自宅にいながらお揃いのTシャツが作れるため、とても人気がありますよ。ここでは、部活Tシャツを作るメリットやデザインの選び方など紹介します。

部活Tシャツを作成するメリットは?

サッカーユニフォーム

同じ部活の部員同士で作る部活Tシャツ、お揃いのTシャツにするメリットなどはあるのでしょうか?実はあるんですよ!

メリット1 チームの一体感や仲間意識が高まる

同じ部活Tシャツを着ることで、仲間意識が強くなります。団体競技では必ずと言っていいほどユニフォームを揃えていますね。uniform(ユニフォーム)の由来は『uni(一つの)+form(形)』と言われています。つまり『チームが一つになる』という意味を表しているのです。確かに、ユニフォームが無いとチームに一体感が出ない気がしますよね。

メリット2 団結力やモチベーションが高まる

仲間意識が芽生えると、その次に同じ目標を持っている部員の団結力が高まります。部活Tシャツは見た目だけでなく、部員の気持ちも一つにする効果があるなんて素敵!また、モチベーションが上がると部活がより楽しくなり、学生生活の中でも濃い時間となるでしょう。

メリット3 思い出が形になる

部活動は、毎年部員が入れ替わりますよね。その年の、そのメンバーで部活Tシャツを作ることは、大人になっても思い出が手元に残ります。今では携帯で簡単に、写真や動画を記録をして残すことが出来ます。部活Tシャツは思い出という記憶を残すこと。『引退しても』『卒業しても』『大人になっても』部活に明け暮れた学生時代を思い出せるアイテムになりますよ!

私も実際、学生の頃の部活Tシャツを残しています。大人になった今では着ることはありませんが、部活Tシャツを見る度メンバーとの楽しかった部活生活を思い出しますよ。部活Tシャツを作った当時も、とても気に入っていましたが、大人になっても気に入っているんです。

Tシャツのデザインを決めよう!

オリジナルデザインTシャツは絵が上手に書けなくても大丈夫。とっても簡単にデザイン出来るんですよ!では、実際にTシャツのデザインを決めていきましょう。

①自分たちでデザインを考える場合

おおまかなイメージを決める

最初は、簡単なイメージを決めます。例えば……色をたくさん使ってカラフルにする、ロゴマーク(サッカーボールやバスケットボールなど部活のアイテムなど)だけ入れる、部活のメンバーの名前や目標を入れるなどです。Tシャツのイメージを考える際はメンバーの意見も参考にして、おおまかなイメージをまとめておきましょう。

手書きでラフを書く

次にペンで紙に、ラフ画を書いていきます。例えば……腕にロゴマーク、背中にメッセージというように、簡単なラフを書いて下さい。手書きのデザインをそのままTシャツにプリントすることも可能ですし、オリジナルTシャツ業者が綺麗に手直ししてプリントすることも出来ますよ!

デザインする時の注意点

著作権のあるロゴやデザインの使用

著作権や商標登録されているロゴマークやキャラクターは使うことが出来ません。有名なアーティストのロゴマークや顔写真、人気アニメのキャラクターのデザインはプリントすることが出来ません。また、それらを真似したようなデザインも避けるようにして下さい。

細かすぎるデザイン

デザインが細かすぎるのもよくありません。理由は、プリントの剥がれや割れ、掠れに繋がるからです。せっかく、書いたTシャツのデザインなのに、それでクオリティを落とすのは勿体ないですね。なので、デザインをはっきり大きく書くことをオススメします。

カタログから選ぶ場合

イメージを決める

具体的なイメージを決めます。例えば……かわいい感じやかっこいい感じなど、どういうテイストにするか、チーム名やメンバーの名前を入れるのかなど、ある程度イメージを決めておくとカタログから選びやすいと思います。

カタログを注文してみんなで好きなデザインを選ぶ

Tシャツのカタログを注文して下さい。カタログが届いたら、カタログの中からイメージに合ったデザインを選びます。カタログ注文の参考としてコチラをクリック
引用元:リトルハウス
引用元: ONE STYLE

インターネット上のテンプレを組み合わせて選ぶ

インターネット環境が整っているなら、パソコンからでもイメージに合ったデザインを選ぶことが出来ますよ!参考としてコチラをクリック
引用元: RUB-LAB
引用元:チームウェア オーダー・プロショップ エイティズ

どうでしたか?デザインの決め方も自分でラフ画を書いたり、カタログから選んだりと選択肢の幅があるので助かりますよね。個人的には部活メンバーでカタログを見て、ワイワイしながらTシャツのデザインを選ぶことをオススメします。とても楽しい思い出になりますよ!

部活Tシャツ注文の流れ

デザインが決まったら、次は注文です!Tシャツを注文する時の流れを一緒に確認してみましょう!

自分たちでデザインを考える場合

見積もりフォームから見積もり依頼を出す

Tシャツの枚数やサイズ、生地の色や素材など見積もりフォームの中から指定していきます。

オリジナルデザインのデータ入稿

どれくらいの大きさでプリントしたいか、どの場所にプリントしたいなど具体的な指示も一緒に出します。また、データを入稿する場合、業者によって様々な規定があるようです。注文する業者に確認してデータを入稿して下さいね。データ入稿の参考としてコチラをどうぞ。
引用元:オリジナルTシャツ・プリント【プラスワン】
引用元:オリジナルTシャツ製作のTシャツ本舗

見積もり確認

見積もりと仕上がりイメージを確認します。仕上がりイメージを見て修正して欲しい時は、この時に担当スタッフに伝えましょう。

確認後OKならプリント開始

見積もりと仕上がりイメージに納得したら、いよいよプリント開始です。注文内容通りにTシャツを作成していきます。

商品お届け

Tシャツ完成!!手元にオリジナルTシャツが届きます。

カタログから選ぶ場合

カタログでデザインを決める

デザインカタログの中なら、気に入ったデザインを決めます。メールや電話でも受付している業者が多いです。インターネットを利用してWebカタログをみていた場合は、そのまま注文フォームにいけることも多いですよ!参考としてコチラをどうぞ。
引用元:オリジナルTシャツプリントのオリジンインフィニティ
引用元:チームウェア オーダー・プロショップ エイティズ

確認してOKなら発注

インターネットで注文すると簡単見積もりが出来ます。また、シミュレーションで、すぐに仕上がり確認も出来ますよ!確認してOKならオーダー開始です。

商品お届け

Tシャツ完成!!手元にオリジナルTシャツが届きます。

どうでしたか?意外と簡単ですよね!個人的にWebカタログからの注文が簡単でした。そして、嬉しい学割やキャンペーンをやっている業者もたくさんあります。お得に楽しく部活Tシャツを作って下さいね!
引用元: TMIX
引用元:ホシミプリントワークス

部活Tシャツを作って統一感を出そう!

赤のユニフォーム

楽しく作ることが出来るオリジナルTシャツ、デザインもカタログを積極的に利用して簡単に作れますよ。部活Tシャツはメンバーの絆をより深めてくれるアイテムになるはず!手軽に作れる様になった今だからこそ、部活Tシャツを作成して部活を盛り上げていきましょう!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*